チャーハンマニアの徒然旨いもの

愛してやまないチャーハンの話題を中心に、徒然に出会った美味しいものを紹介します!

兵庫・姫路「ジャパンラーメン高嶋」ちゃーしゅうめん

今月も行って参りました月一ラーメン
久々にツーリングで行こうと思ったのですが、朝は雨だったので断念して近場で探してみました
食べログ見てると、なんとも怪しげながら高得点なお店を発見
うちのサンバー号(軽1BOX)にオッサン三人が乗って、一路姫路の旧国道250号線を目指しました
目的地は、「ジャパンラーメン高嶋」です


食べログにも、『店の場所が分かりにくい』と書いてあったのですが、ホントわかりにくい場所でした
食べログに「家庭教師センター」の看板が載ってなかったら、確実にたどり着けませんでした
飾磨大橋の袂にあるんですが、見えにく過ぎます
ジャパンラーメン外観1
ジャパンラーメン外観2
道に迷いながらもなんとか辿り着きましたが、着いたら着いたでなかなか入りにくい店構えでした
民家の奥に小さな作業場みたいなとこがあって、そこがお店でした
カウンターと呼んでいいのかと思えるくらいの台があって、5名が座れるようになっています
しかし、とっても不思議な雰囲気をもっていますよね


こちらが、ちゃーしゅうめんです
ベースはしょう油味の中華そばで、チャーシューがたっぷり入っています
スープは播州ラーメンっぽい甘さを持っていますが、微妙に酸味をまとっていました
ミステリアスな旨さが溢れていました
ジャパンラーメン1
麺は中太麺でやわ目のゆであがりでしたたっぷり入ったシャキシャキもやしも良いですね
ちなみにここでは、塩味は支那そばと言っています
言葉の違いがイマイチはっきりしませんが、こういうところがジャパンラーメンらしさなんでしょうね


この自家製チャーシューが絶品なんです!
しかもちゃーしゅうめんには、半端ない量のチャーシューが入っていて、食べても食べても減らないんです
ジャパンラーメン2
奥さまが目の前でカットしてくれるんですが、いろんな部分を万遍なく切り分けてくれてました
丁寧で愛情こもった作業を見せて頂きました


食べログにも書いてあった、大将の「どこから来られたの?」というセリフは健在でした
そこからトークが止まらず、最後には缶コーヒーまで頂きました
大将は今年で65歳になるそうですが、20歳からラーメン屋を始めて、45年ラーメン一筋だそうです
その45年の歴史が旨味に込められた、とてもオーソドックスな美味しさ溢れるラーメンでした


ちなみに、カウンターでラーメンを頂いてたら代金を支払いに家族連れがやって来ました…。
そんな人たちは店にいなかったし、元々入れないのでツケの支払いかと思っていたら、
なんと手前の居間でも食べることができたみたいです
お店とのラーメンの行き来は『オカモチ』ってとこも個性的ですよね



ジャパンラーメン高嶋ラーメン / 飾磨駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
にほんブログ村

応援のポチっ!お願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dec45454.blog.fc2.com/tb.php/155-1f7a7443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad