チャーハンマニアの徒然旨いもの

愛してやまないチャーハンの話題を中心に、徒然に出会った美味しいものを紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京・銀座『中華料理 ほっかい』とりチャーハン

先日東京出張したんですが、新しくなった歌舞伎座の前は大混雑でした
地上から普通に見える外観は大きな変化がなくて、とても好感が持てます
歌舞伎座
で、折角なんで、東京勤務時代によく通った中華屋さんに伺ってみました
新しくなった歌舞伎座から道を挟んで程近い『中華料理 ほっかい』です
お昼時はサラリーマンでごった返していて、スーツで一面真っ黒という状態です

こちらのお店は、いわゆる「町のB級中華料理屋さん」で、
B級であるが故の旨い看板メニューが魅力なんですよね
ほっかいメニュー
「とりソバ」「ルースチャーハン」が人気なんですが、
私はいつも「とりチャーハン」(¥850-)を注文します
ルースチャーハンはまたの機会にレポートしますね


こちらがとりチャーハンです
ほっかいとりチャーハンセット
私が思う東京の「町の中華料理屋さん」で出てくるチャーハンのイメージ通り、
見た目が白っぽい仕上がりになっています
かと言って全体が炒められてないとかじゃなく、
熱々なくらい炒められてるし、
お味も結構しっかりしてるから不思議です

普通、とりチャーハンと言えば、
鳥肉が具材のメインとなって炒められたチャーハンを想像しますが、
こちらのは一面所狭しと
「蒸し鳥」
敷き詰められています
なぜだか上品さを感じますよね
ほっかいとりチャーハン
お味の方は、旨味調味料で程よくしっかりと味付けされていて、
ランチにはもってこいの旨さです
東京でよく出会うラード感のある油が、
しっかりと炒められたチャーハン全体に回っていて、
味のパンチになっています
いや~、普通に旨い!

そして、チャーハンには欠かせないスープ
ほっかいスープ
こちらは関東らしく『濃い口』です
中華感あふれるスープが、
チャーハンの美味しさをより一層引き立ててくれますね

場末感漂う、
サラリーマンがランチで通う中華屋さんのチャーハンが、
私は好きなんですよね


ほっかい

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:中華料理 | 東銀座駅築地市場駅銀座駅





にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
にほんブログ村

両方に応援の「ポチっ!」お願いします!
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dec45454.blog.fc2.com/tb.php/214-76e957e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。